RioFabrique
(リオファブリック)
Rio Fujisawa's Manga labs
Home » » 古いスキャナに「お前はwindows7対応だと思い込ませる」法

古いスキャナに「お前はwindows7対応だと思い込ませる」法

Written By Rio Fujisawa on 2014年3月7日金曜日 | 3/07/2014

うちのスキャナEPSON GT-7700Uさんは、windows7 64bitでは動きません。EPSONは意地悪して(るわけではないだろうが)64bit用ドライバを出す気がありません。私めは、漫画の線画はやはり手描きである、と思っています。電子用にさすがにComicStudioを導入したものの、線が死ぬ、と感じます。線というのは重要です。デジタル風の絵なら全くかまわないと思うのですが、普通の漫画だと相当慣れないと厳しいのではないでしょうか。最近の新人さんは初めからデジタルになってる方も多いようですが、そのせいか皆さん同じ絵に見えると感じることも。いずれそれが味になってくるとも思いますが、自分にはなかなか気に入る線が出せる自信がない。
 だから、スキャナは必須。どうしたものか。検索をかけたら泣く泣く処分して買い換えている方々が数多くいました。自分も中古に出そうかと仕方なく箱を出していました。処分寸前。でも、高いしなぁ。

 だが、ちょっと待ってほしい。

 CCD機能の優れものだ(たぶん)。複合機についているのはCIS。CISでいいじゃんいいじゃん、と思いますが、やはり画質に違いがあります。泣く泣く安いスキャナを調べていると、スキャナに魔法をかける呪文が!?なんと、使えるようになってしまうらしい。

 というわけで、しばしば忘れるので備忘録。

 「64bit対応の似たような機種のドライバを入れる」
 EPSONのサイトのドライバから、GT-9300UFのwindows7 64bit版をダウンロード
  ↓
 いつもの手順でインストール(前のドライバはアンインストールしておいたほうが安全)
  ↓
 スキャナを接続。「ドライバがない」と言われたり無言だったりする
  ↓
 「デバイスとプリンター」を開ける


プロパティ > 設定の変更 > ドライバの更新
 ↓
「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」を選択
 ↓
「コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択します」
 ↓
「イメージングデバイス」
すると製造元とドライバが表示
EPSON  EPSON GT-9300 をそれぞれ選択
 ↓
「お前はwindows7 64bit対応である!」と指を指す

 たまに動かなくなったりするときは、呪文が切れてるかもしれないので、最初からやり直す。
 おしまい☆
SHARE

About Rio Fujisawa