RioFabrique
(リオファブリック)
Rio Fujisawa's Manga labs
Home » , , » THAT'S REAL #7 関西のドラえもん

THAT'S REAL #7 関西のドラえもん

Written By Rio Fujisawa on 2015年9月11日金曜日 | 9/11/2015


これは個人の問題かと思っていて、別の人に聞いてみたら何人か「え?ド ラ えもんでしょ」と言い張る人がいたのです。なぜかこの「ド ラ えもん」の人は正しいと言い張ります。

放送局のキャスターでもアクセントを直されますが、いくら言われても直らない人がいて、聞いてみると親が両方関西だったりします。外国語の習得と同じでなかなか難しいのだろうなぁ。

慣れてくると、関西弁の出てくる漫画でどの辺の地区かは大体わかります。作者の出身地を調べると、あーやっぱりあの辺出身だね、となります。そのくらいわかるので、関西弁がわからない地区の漫画家さんは関西弁共通語「あかん」や「~やん」「やで」以外は使わないほうがよいかもしれません。あるお仕事で、博多弁オンリーの言葉なのに九州弁とあって、いやちがうし、と突っ込みを入れたこともあります。漫画の方言は難しい。





SHARE

About Rio Fujisawa